井上太郎


1981年兵庫県宝塚市生まれ

フラットマンドリン奏者、作曲家、プロデューサー

東テネシー州立大学ブルーグラス学科中退

TARO&JORDAN,TheCASH,キョートオーケストヲ

のマンドリン弾き



も少し詳しく↓

父親がバンジョープレイヤー母親がフィドラーの家に産まれ、

14歳でマンドリンを弾き始める。

関西学院高等部を卒業後、単身渡米

East Tennessee State Universityブルーグラス学科に入学

Jack Tottle,Raymond McLainに師事

在学中は学校の代表バンドに所属、CDアルバムの発表、全米各地での演奏

俳優ビリーボブソートンの支援を受けて日本ツアーも行い、

その様子をおさめたDVDの映像が全米のネットワークで放映される。

帰国後上京

アサイラムストリートスパンカーズ、スタンリースミス、デヴィッドブロンバーグ、ジョンカウワン、

ジムクウェスキンジャグバンド等、来日ミュージシャンのサポート、ハンバートハンバート、齊藤ジョニーのレコーディング、ライブのサポート、鈴木羊&theTaroBand”Moscowmule for Gemma”のプロデュース

いけばな草月流の竹中麗湖とのコラボレーションや、いとうせいこう+柳生真吾のプランツウォークの音楽担当、

ジブリ美術館主催の三鷹の森フェスティバルにも2012,2013と出演

2011年TARO&JORDAN結成

2012年1stアルバム”DID I LAUGH IN YOUR DREAM?”を自主レーベルのJahmando Recordsより発表

レコ発ツアーでは北海道から沖縄まで、各地を賑わせた。

2013年TheCASHのデビューアルバムTheCASH発表

2014年TARO&JORDAN 2ndアルバム”初心”発表

Peter Barakan’s Live Magicに出演

2015年漫画家さくらももことシンガー琵奈子のユニット”イエローパープル”に、楽曲提供、サウンドプロデュースで、

CDと漫画がセットになった「まんが倶楽部・創刊号」を発表

恵比寿リキッドルームでのレコ発ライブを開催


フラットマンドリン

ブルーグラス

井上太郎